読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と彼らのあした

気分はまるで走るジェットコースター

8/9 BOYS AND MEN『YAMATO☆Dancing』リリースイベント in 福岡

やっとボイメンが福岡に来てくれました!

前回のイオンモール筑紫野が6月12日だったので、福岡ではほぼ2ヶ月ぶりのリリイベとなりました。2ヶ月もあるから、と思っていたのに、なかなか来てくれないので、かなり焦らされた気分です。

今回来てくれたのは、水野勝くんと小林豊くんです。最初はふたりだけでちょっと残念に思っていたんですが、本ちゃん以外のメンバーと接触できる大チャンスというポジティブ変換。

勝くんとゆーちゃむは『サワダデース』から始まり、生出演三昧でした。テレビは録画しているのでまだ見られていませんが、ラジオはしっかり聴きました。最後のLOVE FMは定時ダッシュかましてスタジオまで公開生放送を見てきましたよ。どの番組でもゆーちゃむの暴走に冷静に対応する勝くん、というお決まりのスタイルで大変盛り上がっておりました。周りを巻き込んでばかりのゆーちゃむでしたが、ラジオということで「リスナーの皆さんには一度ボイメンって検索していただいて、僕らの顔を見てほしいです」って各番組で言っていたのはさすがだな、と思いました。勝くんも新曲『YAMATO☆Dancing』にかける熱い想いを全力で伝えたい!という気迫があり、「10人揃うと騒がしいを通り越してやかましい」なんて言いながらも、ボイメンへの強い愛を感じられたし、聴いている人にもボイメンの良さが伝わったんじゃないかな、と思いました。

さて、リリイベでのお話。登場してから何故かずっと真顔な勝くんと相変わらずテンションハイなゆーちゃむによるマル秘ポーズの説明です。今回のマル秘ポーズは「この指止まれ!」でした。

ゆーちゃむ「まずは〜、皆さんに人差し指を立ててもらいます!」
勝くん「トゥース?トゥース?」
ゆーちゃむ「ちーがーうー!たっぷりん♡ってしてもらって、それを俺たちが握りまーす!」

ゆーちゃむの人差し指を掴んだまま締め上げる勝くんとキャーって痛がるゆーちゃむが可愛かったです。2回もやっていたので本人達も楽しかったんだと思います。そんな時、勝くんが何かに気が付いたご様子。どうやらゆーちゃむの歯に、昼に食べたラーメンのネギが挟まっていたようです。てなわけで、ゆーちゃむが一度退場。勝くんがさらっと「可愛いよね〜」って言ってた気がするんだけど、空耳かな!?ゆーちゃむが戻ってきたところで特典会スタートです。

以下は、完全に需要がない私の特典会レポなので、興味のある人だけどうぞ。

小林豊 2ショット
小林「ありがと〜」
私「やっぱり美人ですね」
小林「え〜嬉しい〜!」
私「ラーメンどこで食べたんですか?」
小林「今日は『だるま』にした!」
私「わー!だるま!美味しいよね〜!」
小林「ね〜!ありがとね〜!」
私「ありがとう!また福岡来てね!」
小林「絶対来るで〜」

ちゃむさん大天使でしたわ。やっぱりゆーちゃむはボイメンの中でも特にタレントってイメージが強いから勝手にビビってたんだけど、物腰が柔らかくて話しやすかったです。美人ですねって褒めた時に、素で驚きながら照れ笑いしてたのがとても可愛かった。私もゆーちゃむみたいな美人を目指そうと心に誓いました。

水野勝 2ショット
水野「ポーズは?」
私「この指止まれで」
水野「トゥース?トゥースする?」
私「トゥースじゃないから!」
(撮る)
私「今年の4月にボイメンを好きになったばかりで、初めてボイメンのCDを買ったのがここのタワレコだったんですけど」
水野「うん」
私「いつも使ってる地元のお店に来てくれて嬉しいです!」
水野「時間は関係ないからね、気持ちが大事だから」
私「はい!」
水野「これからも応援してよ?」
私「めっちゃ応援します!」
水野「ありがとう!ナイストゥースだったぜ!」
私「ありがとうございました!また来てね!」

だからトゥースじゃないってば。本当はボイメンを好きになったきっかけとか話したかったんだけど、長くなるからやめました。時間は関係ないって本人に言ってもらえると、自分でもそう思ってはいるけど、やっぱり安心しますね。これからもいっぱい応援しようって思いました。トゥースじゃないけど褒められたから良しとする。

本ちゃんとの特典会は、今や緊張よりも会える!嬉しい!ドキドキ!の方が上回っているんだけど、久しぶりにものすごく緊張しました。だけど、ふたりとも優しくてあったかくて、だからこそボイメンが大好きだなって改めて思いました。2ヶ月間ずっとリリイベを待ち焦がれていたので、ふたりに会えただけで満足感たっぷりんなイベントになりました。また近いうちに10人で福岡に来てくれるのを楽しみにしています。