私と彼らのあした

気分はまるで走るジェットコースター

ハンサムを拗らせてドリフェス!にハマった話。

皆さんが沼に落ちたきっかけって何ですか?よく耳にするのは「友達にオススメされて」みたいに、人に紹介してもらうパターンだと思うのですが、私はそうやって沼に落ちたことがありません。いつも何の前触れもなく自分で沼を開拓して勝手に沈んでいきます。忍ミュもプレ5もボイメンも。そして、チーム・ハンサム!がまさに私の沼開拓事業の先駆けとなった存在でした。

『チーム・ハンサム!』とは、芸能事務所アミューズに所属する若手俳優による年末イベントの出演者のことです。演劇ファンの方なら絶対「え!この人も!?」って人がいると思います。そうじゃなくても、神木隆之介吉沢亮がシンメで歌ったり踊ったりしてるよって言えば、そのすごさが伝わるんじゃないかな。毎年メンバーは少しずつ入れ替わりますが、いろんなところで活躍する人たちが一堂に会してステージに立つ姿を見ることができる、とても素敵なイベントです。私がハンサムにハマったきっかけはこちらに詳しく書いています。

omguyz.hatenablog.com

最初は小関裕太くんや神木隆之介くんを見るためだったけれど、今やハンサム箱推し。みんな大好きです。そんな私は、『HANDSOME FESTIVAL 2016』で初めてハンサムを生で見ました。その時のブログがこちら。 

omguyz.hatenablog.com

そして、先日『HANDSOME FESTIVAL 2016』のDVDが発売になりまして、それを見たらまたハンサム熱が着火ファイヤーしまして、少しでも時間があればハンサムが見たい、という状態に。そのままどんどん拗らせた結果、ドリフェス!にハマりました。文脈がおかしいことは自覚しています。

ドリフェス!』(以下「ド!」と言ったり言わなかったり)とは、『2.5次元アイドル応援プロジェクト』ということで、2次元と3次元が連携して活動を行うプロジェクトです。一般的な2.5次元とは少し違って、2次元のアイドルはゲームやアニメで、3次元のアイドルは実際のステージなどのパフォーマンスで活動する、という意味で『2.5次元』という言葉が使われています。ド!では、天宮奏(石原壮馬)、及川慎(溝口琢矢)、佐々木純哉(富田健太郎)、片桐いつき(太田将熙)、沢村千弦(正木郁)で結成される『DearDream』と、風間圭吾(戸谷公人)、黒石勇人(株元英彰)で結成される『KUROFUNE』の2グループが活動しています。3次元のほうは全員アミューズの俳優さんです。

ド!に関しては、実は結構最初から知っていました。その時にはもうすでにハンサムが好きだったので、そういう情報も何となく目にする訳です。はっきり意識したのは確かDearDreamがデビューする時で、MVも何度か見た記憶があります。その時も「いいな」と思ったはずなのですが、他のことで手一杯で、そこまで手を出せなかったんだと思います。ハマりそうだけどあと一息だな、という感じでした。

そんな中、ハンサムにディアドリのメンバーが総出演することになり、楽しみにしてはいたのですが、残念ながら予習をする余裕がなく、結局ハンサムで初めてしっかりディアドリがどんなパフォーマンスをするグループなのかを知りました。あと、KUROFUNEの曲はこの時に初めて聴いたかな。上に載せたブログにも書きましたが、とにかくド!コーナーが楽しすぎて、もう絶対好きだと確信して、積極的に勉強しようと決めました。それから年末に特別番組があっていたのを見たりして、やっぱり好きだと思いましたが、あと一歩踏み出せずにいました。ボイメンの武道館ライブで東京遠征した時も「今日はディアドリのファンミやってるんだなあ」と気にしていたりしたんですけどね。アルバムが出たと知った時も「買いたいな」と思ったけれど、機会に恵まれず。ヲタクは常に財布と相談しながら生きている。

そして6月14日、ようやく発売されたハンサムのDVD。初めて会場に直接足を運んだハンサムということで思い入れも深くて、見れば見るほどますます好きになって、もう何度も見ています。今までのDVDもこれでもかというほど見たけど、今回はまた特別みたいです。そうしているうちに、やっぱりまたド!が気になっている自分がいました。ディアドリちゃんが1曲目に歌った『PLEASURE FLAG』が特に気に入って、というか、歌った曲全部が気に入って、もっとディアドリちゃんの曲が聴いてみたいと思い、とうとうずっと買えずにいたアルバムを買うことにしたのです。福岡天神のアニメイト、ド!コーナー小さくてなかなか見つけるの大変だったよ。で、アルバムを聴いてみたらどの曲もはちゃめちゃに良いんです。どう考えても好きしかない。それから毎日通勤時間のお供はディアドリちゃんのアルバムになりました。

そうしているうちに、今度はゲームアプリをダウンロード。最近あまりスマホゲームをしていなかったので、正直続かないかもしれないと思っていました。だけど、ゲームはもちろんだけど、ストーリーが本当に面白くて、ゲームを進めていくのが楽しくて仕方ないんです。今までいろんなゲームをしてきたけど、こんなにストーリーに夢中になるのは珍しいかも。ディアドリちゃんのわちゃわちゃが可愛いし、ストーリーの内容に本気で笑ったり感動したりしています。

ゲームのストーリーはディアドリちゃんがデビューした後からスタートしているのですが、結成までのお話はアニメになっています。となると、ゲームを進めていくうちに、次はディアドリちゃんのこれまでが気になってくるんですよ。もうアニメが見たくて仕方ない。そしたら、8月から2期がアニメイトチャンネルで先行配信されるということで、今1期のアニメが配信されているんです。タイミング良過ぎかよ。ということで、アニメも見始めました。最近、連続ドラマやアニメをじっくり見ることが苦手になっていたので続くか心配していたけれど、もう次が気になってしまって、どんどん見たくなっています。

ということで、完全にディアドリちゃんの虜です。こんなにハマった2次元アイドルはμ's以来、いや、それ以上かも。沼への落ち方は3次元先行型だったけれど、今や2次元も3次元も全てまるっと箱推し。だってみんな魅力的なんだもの。KUROFUNEはまだお勉強中だけど、3次元のKUROFUNEが好きなのできっと2次元のKUROFUNEも好き。

推したい時が推しドキだし、会いたい時が会いドキだと思っているので、近いうちにディアドリちゃんにも会いに行きたいな、と思っています。 次に行けるとしたらファンミかな。まだ分かんないけど。とりあえずボイメンは早く予定出して。

という感じで、ますます何のヲタクなのか分からない人になっています。今後はドリフェス!関連の話題も増えると思いますが、気が向いたらお付き合いよろしくお願いします。そして、もしかしたら偶然このブログを読んでくださっているかもしれないドリフェス!ファンの皆様、ド新規がいろいろ語るかもしれませんが、どうかお手柔らかにお願いします。

最後に、私がディアドリちゃんを本気で応援したいと思ったきっかけの曲、『PLEASURE FLAG』のMV置いておくので、もし良かったら見てみてください。YouTubeで「ドリフェス」と検索したら、公式動画もいろいろありますので!ぜひ!


DearDream / アニメ ドリフェス! OP/ED主題歌 PLEASURE FLAG / シンアイなる夢へ!