私と彼らのあした

気分はまるで走るジェットコースター

ときレス先輩とドリフェスさんのコラボが楽しい。

こんにちは、ときレス歴3年のドリフェス!ヲタクです。

1月16日から『ときめきレストラン』と『ドリフェス!』のコラボイベント『イケメンドリームパーティー』が始まりました。改めて書くとすごいイベント名。ときレスはゆるゆる~っとマイペースにプレイしていたのでいつまで経っても素人ウェイトレスですが、私の中でこの両者の出逢いはとても衝撃的なものでした。ド!は『5次元アイドル』として、2次元と3次元が連動しているプロジェクトですが、ときレスは2次元に特化しているプロジェクトなんですよね。ここ数年2次元アイドル業界も賑わっていますが、本当に『2次元だけ』のプロジェクトって実はときレスくらいしかないのではないかな、と思います。中の人という概念がない『ときめきレストラン』とキャラ=キャストである『ドリフェス!』は両者共に攻めたコンテンツなのかな、という印象で、ある意味相性が良いのではないか、と思いました。あと、個人的なイメージですが、ときレスは一歩一歩地に足をつけて、着実に大きくなってきたコンテンツだと思っていて。爆発的な大ヒットも時には必要かもしれないですが、地道に支持を集めることが息の長いコンテンツになるためには大切なのではないか、と思うので、ドリフェス!もときレスみたいになったらいいな、と思うんですよね。そういう意味でも良い機会になったと思います。

すっかりド!精神に染められたヲタクなので、食通さんとしてチヅや勇人さんがレストランに来店すると「普段は一方的にエールを飛ばしているアイドルさん達が勤務先に来るだと!?」と動揺してしまいます。ときレスのアイドルさん達が来るのには慣れっこなのにね。でも、チヅと勇人さんが美味しそうにご飯を食べてくれると嬉しいので、一生懸命お給仕させていただいております。久しくお店のレイアウトも変えてなかったけど、少しずつ模様替えしたりしながら楽しんでいます。

ドリフェス!でときレスの楽曲をプレイできるのも何だか新鮮で楽しいです。それにしても、ちょっと難易度高いような。イベントシナリオも楽しくて、どっちのファンでも楽しめる内容だな、と思いました。チヅが「つーくん」とか「しんのくん」とかあだ名つけて呼んでるのも可愛いです。それに、お互いが「負けないぞ!」と言いながらも、一緒に楽しもうとしている感じも伝わってくるのも良いですよね。お互いの衣装を交換したドリカも面白いな、と思いました。

そして、何と言ってもときレスファンとド!ファンがお互いに感謝しながら歩み寄っているのがとても良いと思うのです。常々「ド!界隈は優しい」という話をしている私ですが、ときレス界隈もめちゃくちゃ優しいですよね。優しいと優しいが重なり合って、まさにほわハピ☆な世界ですよ。こういうコラボ企画はその時だけ盛り上がればいいものではないと思っていて、これから先も良い影響を与え合える関係であり続けることが本当の意味での成功だと思うんです。ときレスファンがド!を好きになって、ド!ファンがときレスを好きになって、お互いに高め合えて、良いところを共有できる間柄になるのが理想だと思います。そういう点でも、すでに良い関係を築き始めてきたのは長い目で見ても大成功なんじゃないかな、と思います。

私のように元々どっちも知っている人もいれば、今回のコラボで相手のことを初めて知ることになった人もいると思います。この先もずっとどちらとも愛され続けるコンテンツであってほしい、と思います。今回は楽しいコラボをありがとうございます。

最後に、とても図々しいお願いなのですが、ときレスのファンの方にもドリフェス!の楽曲をいろいろ聴いてみてもらいたいです。DearDreamは現在ライブツアー中なので、もしこれをきっかけに興味を持ってくださったのであれば、ぜひ会場に足を運んでいただきたいものです。とにかくひとりでも多くの人にDearDreamのライブを見てもらいたいのです。5次元アイドルとはどんなものなのか。それを体感してもらいたい。もしお時間あればよろしくお願い致します。