読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と彼らのあした

気分はまるで走るジェットコースター

3/5 3泊4日 まるごとボイメン!名古屋旅 第2話〜とよはし映画祭〜

BOYS AND MEN イベント 映画 辻本達規 小林豊 平松賢人 土田拓海 旅行 名古屋

突然タイトルとの矛盾が生じてしまうのですが、2日目の3月5日は『ええじゃないかとよはし映画祭』に行ってきました。そうなんです、名古屋ではなく豊橋です。

この日は映画祭の最終日で、午前中の主ホールでの上映作品が『BOYS AND MEN~One For All, All For One~』ということで、映画の上映後はトークイベントもありました。イベントに参加していたメンバーは、辻本達規くん、小林豊くん、平松賢人くん、土田拓海くんでした。植田尚監督も一緒です。

それにしてもボイメンのヲタクの朝の早さがすごい。名古屋市内ならまだしも、豊橋なのに。みんな何時に家出たの?と聞きたくなるレベルで人が集まってました。呑気にキュウレンジャー見てる場合じゃなかった。

映画を見るのは5回目でした。次に見られるのはもうDVDになってしまってからだと思っていたので、思いがけず大きなスクリーンでもう一度見る機会に恵まれて嬉しかったです。ノベライズ版を読んだ後に見たのは初めてだったので、また違う角度から見ることができた気がして、更にこの映画のことが好きになりました。何度も見てるのに思わずうるっときてしまいました。 本当に良い映画だ。

トークイベントの司会は映画パーソナリティーの松岡ひとみさん、そして映画祭アンバサダーの松井玲奈ちゃんでした。ボイメンよりも玲奈ちゃんのほうがポジション的に近くで見れてドキドキ。可愛かった。玲奈ちゃん効果で男性のお客さんも結構多かったのは嬉しかったです。少しでもボイメン面白いなって思っていただけていたらいいな。

メンバーの自己紹介で、「豊橋に住んでました!ただいまー!」と言ったのに、客席からあまり反応がなく落ち込むつじちゃん。いつも通り「あいらぶー?」「ゆーらぶー!」「ゆーちゃむでーす!」なゆーちゃむでしたが、玲奈ちゃんが「俳優の小林さんしか見たことなかったので、アイドル仕様の小林さんを初めて見て…さっき松岡さんにそういうのやるんだよって教えてもらっていたので、これか~と思って」って若干引いてたの笑った。れなちゃむ無茶振りもあったけれど、結局せず。すーちゃんはノリノリでやってくれたんだけどな、なんてちょっと残念だったけど、まあ、玲奈ちゃん困ってたからね、仕方ない。賢ちゃんはノーマルな自己紹介。そして、「親戚が豊橋に住んでました!ただいまー!」と言うつっちーにわりと「おかえりー!」が返ってきて「なんで!?」「お前よく親戚が住んでたとかで堂々とただいまって言えたな!?」と納得のいかないつじちゃん可愛い。最後に植田監督は「あいらぶー?」「ゆーらぶー!」「…監督です」ってやってくれました。監督優しい。

主につじちゃんが暴走していろんな意味で荒れてましたが、楽しいイベントでした。かなり濃い内容だったので、ちょっと文字にするのは難しいというか、濃すぎて逆に全部は覚えてないというか、そんな感じなので、ネットニュースにも様子はレポートされてますので、そちらをぜひご覧ください。パジャマの話題が見出しになっています。ちなみに、玲奈ちゃんのパジャマはザ・パジャマって感じのパジャマだそうです。つじちゃんが「同じですね!」って言ってたけど、そういえばつじちゃんも逃げ恥の平匡さんに影響されてパジャマ男子始めたって言ってたね。まだ続けてるんだなあ。かわいいなあ。

個人的には、今5人ずつで全国ツアー回ってますって話をした後に、玲奈ちゃんが「ボイメンさんのライブ行ってみたい」って言ってくれたんですよね。そしたら、つじちゃんがこの5人でライブします?とか言い出して、「結構振付とか難しいですけど大丈夫ですか?」「俺らよりダンス上手いわ!」みたいな流れからの、一緒にSKE48の曲歌ってみたいという話になり。ゆーちゃむ(だったと思う)が「バンザイVenusやりたい!」と言い出し、つじちゃんも「1!2!3!4!ヨロシク!もいいよな!」とノリノリだったところ。玲奈ちゃんも思わず「懐かしい~!」って笑ってました。SKE歌うボイメンとか見たいに決まってるんですけど最高かよ。

そういえば、喧嘩すると関西弁でまくし立てるゆーちゃむが怖いっていう話をしてた時に、賢ちゃんが「あいらぶ~ゆーらぶ~ゆーちゃむで~す」ってゆーちゃむの真似をしてたのがめちゃくちゃ可愛くて、会場中から「かわいい~!」って黄色い悲鳴が上がってたのも私的には印象に残ったところかな。

トークイベントは少しだけ時間がオーバーしたのですが、松岡さんから「押すだろうとは初めから思ってましたけど」って言われてたの笑った。そして、退場するタイミングになってもまだしゃべり続けるつじちゃん。玲奈ちゃんが「私、送り出したつもりだったんですけど…」って戸惑っていると賢ちゃんがスタッフさんが出していた「時間です」ってカンペをステージ上に持って行って、ようやく退場、かと思いきや、やっぱり動かないので、無理やり連れ出しておりました。最後まで騒がしいボイメンさすがです。

4人だったけれどわちゃわちゃ賑やかなボイメンはやっぱり楽しいなって思いました。なかなか見ない組み合わせだったし、監督のお話も聞けたし、玲奈ちゃんとの絡みも見れたし、とても良いトークイベントでした。

その後、BOYS AND MEN研究生の中原聡太くんと研究生トウキョウの佐藤匠くんがMCを担当していた『みんな!エスパーだよ!』を見に行ってきました。こちらはトークが先のイベントでした。ゲストは園子温監督、深水元基さん、冨手麻妙さん、神楽坂恵さんでした。冨手さん可愛すぎて思わず見惚れてしまいました。たくみんとそーちゃんのMCは初々しくて、ちょっぴりヒヤヒヤする場面もありましたが、一生懸命な姿が素敵でした。ゲストの皆さんのお話も、普段は聞けない映画撮影の裏話などがあり、面白かったです。映画自体は、自分から進んでみるようなジャンルではないんですけど、真野ちゃんが出演していたこともあり、ドラマ版の時から知っていたし、知っている俳優さんもたくさん出ていたりして、楽しく拝見しました。出演していたことを知らなかったのに、かなりサブキャラで出てた岡村いずみちゃんを一発で見つけた自分にちょっと引いた。まあ、感想は言いづらいですけど、こういう機会でないと見ない映画を見られて良かったし、映画に出てきた豊橋の街の雰囲気がとても好きで、いつかゆっくりカメラを持って豊橋を歩いてみたくなりました。あと、可愛い女の子いっぱい見れて嬉しかったです。

1日1000円で全然違うジャンルの映画が見れて、出演者の皆さんや監督さんの話が聞けて、映画祭ってとても贅沢なイベントだなって思ったし、良い経験になりました。豊橋はちょっと遠いなって思っていたけど、行って良かったです。

映画祭が終わったら急いで名古屋に帰って、薮担と合流して、いのやぶ会でした。おそ松さん×サンリオコラボカフェに行ってまいりました。後日福岡でも開催されますが、ちょうど名古屋でタイミング良く開催されていたので、どうせなら同じくおそ松さん好きな人と行けたらいいな、と彼女を誘ったのでした。ドドンコのCD受取の代行を頼んだままだったので、それの受取も兼ねてたんですけどね。去年のじゃんぷコン福岡ぶりだけど、相変わらずの空気感で楽しめました。今回はわりとじゃんぷの話が多かったな。いつも話題が脱線しがちなので珍しい。お互い別の趣味を持っていても、会うと楽しくなれちゃうのが嬉しいです。短い時間だったけど、会えて良かった。

以上が3泊2日の旅2日目でした。完全に満喫しております。ただ、豊橋カレーうどんを食べられなかったのが残念。また次の機会にでも。さて、まだまだ旅は続きます。私はライブの感想を書けるのか、乞うご期待!